薬剤師は女性の仕事というイメージ

薬剤師は女性の仕事というイメージがあります。
確かに、昔は医者が男、薬剤師が女性というのが多かった気がします。
これには薬剤師の仕事内容が関係してきます。
薬剤師の仕事は、お薬を出す仕事です。
これはあまり体力が必要ではないため、たとえ女性の方であっても仕事に就きやすいというわけです。
だから女性に人気なんですね。

このような理由から、薬剤師は女性が多かったのですが、今はそうではありません。
男性であっても薬剤師になる男性も多いんですよ。

例えば看護師なんかも昔は女性が大半を占めていたのですが、
最近ではまだまだ少ないのですが、男性の方も看護師を目指しているという人が増えて
きています。

ですから、男性の人であってもこれからは薬剤師になる人がこれから増えてくると思います。

今はまだ男性の薬剤師の数は女性と比較しても多くはないのですが、
これからはだんだん男性の薬剤師も増えてくると思います。

排水管高圧洗浄

ブリタニカ国際大百科事典買い取り

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です